No.101 2004/03/01

特別寄稿 放射線と文化財研究 今村 峯雄
特集 放射線計測に基づく年代測定−捕獲電子検出−
    年代測定の現状と将来展望 池谷 元伺
    化石骨、歯牙エナメルを用いた年代測定 山中 千博
    ウラン鉱床の生成過程及び古環境変動についての研究への応用
    −石英中の酸素空孔に関連したESR信号を用いて−
豊田 新
    火山噴火予知と地熱探査 高島 勲
    放射線誘起ルミネッセンスの基礎と考古学等への応用 橋本 哲夫
    考古学への応用 長友 恒人
    光ルミネッセンス(OSL)年代測定における蓄積線量の推定法 塚本 すみ子
講座 「放射線と医学のかかわり」
    第5回 放射性医薬品の揺籃期
小川 弘
    「放射線教育現場における難問」
    線量と線質効果
大野 新一
連載 現場技術者の回想
    第7回 照射製品開発を振り返って(7)
宇田 郁次郎
NEWS Granzerワークショップに参加して 八巻 徹也
     20インチ径光電子増倍管の開発 鈴木 賢次
TOPICS 燃料電池膜を放射線で作る 浅野 雅春
国際会議報告 IMRP2003シカゴ参加記 第13回放射線プロセス国際会合 高橋 富男
海外便り ボストンで暮らして 鳴海 一雅
連載 私の放射線化学史(その12) 田畑 米穂
史談つれづれ(64)明石城跡と小笠原忠真 新妻 久郎

No.102 2004/06/01

特別寄稿 原子力新法人における放射線利用研究の展開 岡崎 俊夫
       宗像英二先生を追悼する「道は歩いた後にある」 町 末男
特集 放射線利用の新たな挑戦
    放射線利用の展望 鷲尾 方一
    低エネルギー電子加速器最近の動向
    −装置の小型化、低エネルギー化−
越智 雅文
    ポータブルシンクロトロンで開ける新しい放射光利用 山田 廣成
    小型サイクロトロンへの挑戦 熊田 幸生
    サイクロトロンの産業への応用 田島 豊
    イオンビームの工業利用における新展開 岩木 正哉
    イオンビーム利用−小型サイクロトロンによる工業利用− 末澤 宏樹
    がんの放射線利用 中川 恵一
講座 「放射線と医学の関わり」
    第6回 ガンマカメラ
熊野 信雄
    「放射線教育現場における難問」
    客観的かつ数値的説明と放射線教育のねらい
大野 真一
連載 現場技術者の回想
    第8回 照射製品開発を振り返って(8)
宇田 郁二郎
NEWS 真空採血管と滅菌要求の背景 高橋 富男
TOPICS 電子線滅菌システムの導入 望月 恭平
国際会議報告 Rad Tech Asia'03参加報告 木下 忍
海外便り テキサス大学在学中の 高橋 周一
連載 私の放射線化学史(その13) 田畑 米穂
史談つれづれ(65)瀧泉寺(目黒不動)と慈覚大師円仁 新妻 久郎
宗像英二先生のご逝去を悼み 高橋 裕幸

No.103 2004/9/1
特別寄稿 アイソトープ・放射線利用フォーラム
       −放射線利用の新しい潮流−
田畑 米穂
特集 新たな産業利用が期待される放射線
    −アイソトープ・放射線利用フォーラムから−
    放射線突然変異による作物品種改良の革新技術と経済効果 永冨 成紀
    放射光を用いた半導体検査用マイクロ部品の製造 羽賀 剛
    電子ビームによる航空機・ガスタービン用
    耐熱炭化ケイ素複合材料の開発
市川 宏
    放射線グラフト捕集剤材によるホタテ貝中腸腺からの
    カドミウムの除去
中居 久明
    食品照射先進国のアメリカにおける動向 林   徹
講座  「放射線と医学のかかわり」
     第7回 アイソトープ内用療法
木下 文雄
     「放射線教育現場における難問」
     放射線作用を理解するための量子効果
大野 新一
連載 現場技術者の回想
     第9回 照射製品開発を振り返って(9)
宇田 郁二郎
NEWS 花びらの形づくりに必要なフリル遺伝子の発見 長谷 純宏
TOPICS 放射線でつくる夢のPTFT−高機能・高靭性化を実現− 宇田川 昴
海外便り 日米粗探し 島崎 信子
連載 私の放射線化学史(その14)    田畑 米穂
史談つれづれ(66) 米沢城と上杉鷹山 新妻 久郎
放射線に関する特許公報

No.104 2004/12/1
特別寄稿 放射線教育雑感        久保寺昭子
       原子力の理解増進、原子力・エネルギー教育について 渡辺 格
特集 学校教育における放射線教育
    教育現場の理科教育の実情
    −中学校学習指導要領と放射線教育−
中村日出夫
    教育研修「原子力体験セミナー」の役割と成果 植田 脩三
    日本原子力文化振興財団の教育支援活動     熊谷 明
    アジア諸国の現状 安田 秀志
    教育現場の放射線教材 廣瀬 正美
    中学校教育の立場からみた放射線・原子力研修 原田 忠則
    高等学校教育の立場からみた放射線・原子力教育の現状 安岡 久志
    教育研修の講師からの提言 渥美 寿雄
講座  「放射線と医学のかかわり」
    第8回 核医学におけるデータ処理技術の役割 喜利 元貞
     「放射線教育現場における難問」
     放射線作用のエネルギー効率(G値)を決めるものは何か 大野 新一
連載 現場技術者の回想 
     最終回 照射製品開発を振り返って(10) 宇田 郁二郎
国際会議報告 2004年度ゴードンカンファレンス参加報告 宮崎 豊明
史談つれづれ(67) 太田道灌と洞昌院・大慈寺 新妻 久郎
2004年総目次・放射線に関する特許公報・お知らせ

No.105 2005/3/1
特別寄稿 放射線化学会へのいざない        市川 恒樹
特集 新たな技術の発掘を目指して その1 材料分野
     クラスターイオンの照射効果とその応用 平田 浩一
    炭化ケイ素を用いた高性能半導体素子の開発を目指して 大島 武
    イオンビームを用いたナノワイヤーの形成     関 修平
    イオンビームを用いたガスバリア性高分子材料の開発 奥地 茂人
    炭化ケイ素マイクロチューブの開発 杉本雅樹
    陽電子・ポジトロニウムの物質中での挙動と
    ナノ空孔構造評価への応用
伊藤 賢志
講座  「放射線と医学のかかわり」
     第9回 PET(陽電子断層映像法)
田中 栄一
     「放射線教育現場における難問」
     放射線と原子、分子、そして生命の誕生へ
大野 新一
連載 高分子材料の放射線劣化と改質
 劣化と捉えるか改質と捉えるか  1.放射線酸化反応
貴家 恒男
NEWS 医療機関における誤照射事故の報道 工藤 久明
     レーザーによる電子ビーム発生技術
     =超小型加速器開発に向けて=
小山 和義
TOPICSフッ素樹脂とシリコーンの接着
    −プリンター、複写機用定着ロールにおいてー
中村 英之
国際会議報告放射線加工技術の研究成果 世界に発信 吉井 文男
連載 私の放射線化学史(その15)          田畑 米穂
史談つれづれ(68)佐倉城跡と堀田正信 新妻 久郎

No.106 2005/6/1
特別寄稿 放射線利用の新しい流れ「量子ビーム
        利用の拡大と異分野連携・融合」
        基礎科学から社会に貢献する科学技術へ 
田川 精一
特集新たな技術の発掘を目指して
    その2 プロセス・バイオ・材料分野  
    空気中芳香族有機化合物の電子ビーム照射
    による分解・除去
    −粒子状生成物の帯電化・除去−
箱田 照幸
    放射光X線マイクロビーム照射装置とそれを
    用いた研究の展望
小林 克己
    微生物によるアクチノイドの選択的濃集     大貫 敏彦
    超臨海水中での芳香族化合物の放射線分解 宮崎 豊明
    イオンビームによる生体適合性材料の開発 鈴木 嘉昭
講座  「放射線と医学のかかわり」
    第10回 重粒子線治療と照射装置 河内 清光
連載 高分子材料の放射線劣化と改質 
劣化と捉えるか改質と捉えるか 2.放射線照射によるガス発生
貴家 恒男
TOPICS サイクロトロンを用いる核医学用
      ラジオアイソトープの開発
S.M.Qaim
国際会議報告日中韓アイソトープ協会会議 吉田 勝
連載 私の放射線科学史(その16) 田畑 米穂
史談つれづれ(69)豪徳寺と井伊直孝 新妻 久郎

No.107 2005/12/1
特別寄稿 挑戦する中性子産業利用 藤井 保彦
特集 中性子の産業利用の現状を目指して  
    中性子の産業利用の現状と今後の展望 松林 政仁
    利用研究の現状 松林 政仁
    中性子ラジオグラフィ   
    即発γ線分析と放射化分析     松江 秀明
    中性子回折・散乱 自動車用材料 福嶋 善章
    中性子回折・散乱 パルス中性子回折 神山   崇
    中性子回折・散乱 新薬創成に向けての中性子構造生物学 新村 信雄
    中性子回折・散乱 ソフトマター 柴山 充弘
    海外における中性子利用の現状と将来 新井 正敏
    大強度陽子加速器施設における中性子源施設 大山 幸夫
    大強度陽子加速器施設における 森井 幸生
             中性子産業利用と利用制度
講座  「放射線と医学のかかわり」
     第11回 放射線装置の返還
牧野 純夫
連載 高分子材料の放射線劣化と改質
劣化と捉えるか改質と捉えるか 3.ポリエチレンの放射線照射効果は
貴家 恒男
          分子構造・固体構造でどう変わるか
NEWS イオン照射法を用い作製した有機−無機ハイブリッド膜の気体透過性制御 川上 浩良
連載 放射線と私(その1)学生時代のこと 嘉悦  勲
史談つれづれ(70)飯盛山と白虎隊士飯沼貞吉 新妻 久郎

No.108 2005/12/1
特別寄稿 小型サイクロトロンによる工業利用 中嶋 克茂
特集 イオンビーム利用研究の最近の成果と課題  
有機高分子膜へのナノ穿孔形成と機能化 廣木 章博
    宇宙用新型太陽電池の放射線劣化予測     今泉   充
    プラズマイオン注入プロセスによるマイクロ金型・部材の高機能化 日比野 豊
    マイクロビームによる細胞のピンポイント照射 小林 泰彦
    ポジトロンイメージソングによる植物機能の可視化 大山 卓爾
    サイクロトロンビームの高安定化 横田   渉
講座  「放射線と医学のかかわり」
    第12回 ラセンCTを用いる肺癌検診 飯沼   武
連載 高分子材料の放射線劣化と改質 
劣化と捉えるか改質と捉えるか 4.照射温度、照射後の熱履歴の効果
貴家 恒男
NEWS 技術士「原子力・放射線部門試験への挑戦のすすめ 柴田 徳思
     オープン間近の九州シンクロトロン光研究センター 森     満
TOPICS 照射現場から見た放射線滅菌の動向 長嶋 和浩
海外便り フランス滞在記 田口 光正
連載 放射線と私(その2)アクリルスポンジを創る 嘉悦  勲
史談つれづれ(71)三ノ輪の円通寺と彰義隊 新妻 久郎

No.109 2006/3/1
特別寄稿  第11回放射線プロセスシンポジウムを主催して 高橋 裕幸
特集 放射線プロセスシンポジウム  
最近のCo-60線源の利用状況
    −国内のRI利用と供給-     二ツ川 章二
    電子線滅菌装置の現状 三尾 圭吾
    放射線照射技術による高機能性フィルムの創製 桝田 義勝
    集束イオンビームを利用した立体ナノ構造形成技術とその応用 松井 真二
    半導体へのイオン注入技術と将来 松田 耕自
    SPring-8の材料研究の現状と展望 水木純一郎
連載 高分子材料の放射線劣化と改質
 劣化と捉えるか改質と捉えるか 5.機械的特性の変化
貴家 恒男
NEWS 放射線による6価クロムの無毒化 永石 隆二
     -放射線をりようした有害金属の処理を目指して-
国際会議報告 「第9回グローヴ燃料電池シンポジウム」に出席して  八巻 徹也
          IEEE 2005 Nuclear Science Symposium
          and Medical Imaging Conference
河内 有木
連載 放射線と私(その3)過冷却状態の重合と応用 嘉悦  勲
史談つれづれ(72) 南藏院(しばられ地蔵)と大岡前守 新妻 久郎

No.110 2006/6/1
特別寄稿 再び注目される原子力エネルギー 町 末男
       Spring-8における産業利用の現状と将来 古宮 聰
特集 産業界における放射光利用の現状と展望
    半導体デバイス開発における放射光利用 平井 康晴
    創薬に役立つタンパク質のX線結晶構造解析 山本 雅貴
宮野 雅司
    粉末X線回折による精密構造解析の新展開 高田 昌樹
加藤 健一
    ナノテクノロジー研究を推進する放射光 木村 滋
小林 啓介
    放射光が推進する燃料電池開発 今井 英人
連載 なぜ食品照射か-その歴史と有用性
    [1]わが国における食品照射技術の開発 伊藤 均
NEWS コーガアイソトープ第二照射施設の設置 田中 実
TOPICS 放射線障害防止法の改正とその背景 小佐古敏荘
国際会議報告 IMRP2006参加記(主に食品照射に関連して) 鵜飼 光子
連載 放射線と私(その4)固定化と徐放化の展開 嘉悦 勲
史談つれづれ(73) 川越城跡と北条氏康 新妻 久郎